リトープス (老人の独り言)

アクセスカウンタ

zoom RSS ぶら下がる

<<   作成日時 : 2017/07/12 23:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

ショッティーブラウニー

小型のこぶが次々と
連なるタイプ
普通は上へ伸びるのだが

特徴
棘がすごい
先端はカギ棘
眼で観ても良くは判らない程度
画像

普通のカギ棘は
扱いが大変だが
棘は見ればわかる

指で触ったら
たちまち取りつかれる
手袋などでもなかなか離れない

こぶが簡単に外れてしまう

全く扱いにくい性質

花は咲いたのを見たことが無い




今日の花から
画像
神仙玉

画像
うば玉

画像
うば玉




今朝
庭の隅の
野鳥が連れて来たタブの木

青筋アゲハが来た
産卵行動
一まわりまわってまた
何回か繰り返して去った

この木には
もう一種類
幼虫が育つ
どんな蝶か知らない















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
なかなかの暴れっぷりですね。
オプンチアなので、花が咲いたら
綺麗だと思います。
咲くといいですね〜。
私のサボテン入門はオプンチアでした。
赤次郎
2017/07/13 00:50
四方八方に伸びているから植え替えが大変そうです。私ならどこを持つのか悩みそうです。

産卵時期ですよね。
庭にあるクチナシの葉には卵がポツポツと付いてるし、葉がすでに食べられています。
その内、近くにあるものに移動して違う葉を食べて大きくなっていきます。
どこにいるかは、本人(幼虫)より葉に付いている糞を探した方が見付けられます。
残念な事に蝶になる手前で、鳩や蜂に食べられてしまう事が多いです。
くに
2017/07/13 16:29
赤次郎さま
オプンチアというのは棘とは別に細かい針のような棘があって刺さっても細かいので見えずひどい目に合うことが多いですね。大木になるものも有るんですね。
我が家では身長1メートルくらいになって黄色い花を付けたものがありました。
白頭翁
2017/07/13 22:21
くにさま
これは一寸手でという訳にはいきません。手袋もダメです。箸などで扱わないとひどい目にあいますし、簡単に外れてしまいます。
我が家では他に山椒の木にキアゲハ系がやってきます。
幼虫は見ていますが、羽化したのはほとんど見たことが有りません。
白頭翁
2017/07/13 22:28
そうなんです〜。
その棘のおかげで、家では団扇サボテン
禁止令が発動しました・・。笑!
赤次郎
2017/07/13 23:51
強敵な相手ですね〜。

幼虫は大きくなるにしたがって、葉を食べるスピードの早い事早い事。
葉が無くなってくると敵に見付けられやすくなり狙われるみたいです。
くに
2017/07/14 00:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
ぶら下がる リトープス (老人の独り言)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる