リトープス (老人の独り言)

アクセスカウンタ

zoom RSS 藤色

<<   作成日時 : 2017/07/30 23:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

うす紫から
赤紫

グリーン系から変わることも多い

こういうものを並べても
あまり意味がない
と思うのだが




この色になることが多い
画像
大津絵

本来青系
ハマー氏から群仙園に来たものから
1頭戴いた
画像
ブルームーン

親の片葉だけが無くなった
画像
ヘレイ

ヘレイと同系
グリーンが多い
画像
トランスルーケンス

画像
大津絵

画像
太古玉

画像
大津絵

各種の色が有る
画像
ノーリニアエ

ハマールビーの親筋
画像
菊水玉

赤が強い
特別な色だと思う
画像
サトースバイオレット
















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
太古玉、歴史を思わせるような名前ですね。
ノーリニアエ、色と模様が合っていると思います、可愛らしい。
菊水玉、透明感のある窓に見えますが…光に透かしたら綺麗そうなイメージです。
サトースバイオレット
いつ見ても、何回見ても素敵だな、いいなと思えるリトです。憧れます。
大津絵、最近気になり始めてきました。
脱皮する状態を間近で見てみたいものです。
くに
2017/07/31 22:41
太古玉、学名はL.comptniiですから何から付けた名前でしょうね。
サトースバイオレットは日本で実生された苗から出たそうで、李夫人系ですから何か信じられないような色ですね。
白頭翁
2017/07/31 23:34
サトースバイオレットの経歴を調べてみたら、佐藤さんという方の名前が出てきましたが、この方の名前にちなんでサトースバイオレットなのでしょうか。
日本が世界に広めた!なんて考えてしまいました。
多肉植物園で緑李夫人を購入した事がありましたが、その頃は紫李夫人があったとは知りませんでした。
くに
2017/08/01 00:21
佐藤氏がプロモートしたものです。彼がアメリカのハマー氏に送付、彼が自分の本にバッカスという名前で発表しました。
実生した方は別の方です。
白頭翁
2017/08/01 22:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
藤色 リトープス (老人の独り言)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる