リトープス (老人の独り言)

アクセスカウンタ

zoom RSS 難物

<<   作成日時 : 2017/07/10 09:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

人それぞれ
得意なものや苦手なものは
有るだろうと思う

ここは我が家の難物

まず難物とは

中々定着してくれないものだと

以前故岡本翁を訪ねたが
今碧賜玉と留蝶玉は無いよと翁


我が家で最高の難物は
碧賜玉
L.varis−mariae
ナミビア減産
Cナンバーは八つもあるが

今はこれだけ
Cナンバーでいえば二つだけ
今まで花は見たことが無い


成苗は殆ど入手できない
群仙園のカタログには
幾つかあったのだが
今年は一種のみ


ごくまれにオークションで見かける
手を出したことは無い


我が家では
大部分実生だが
発芽率良くない
MESAでなぜか手に入る
今年は6種有った
発表直後のオーダーでも
2種は欠品だった

一度だけ4種が数多く発芽したが
残ったのはC060のみ
後はタグだけが残っている
他にはC066が一頭
画像
画像
C060

画像
C066

風前の灯火
ブヨブヨ
画像
C060


ここには
白花の栽培変種
’Valley Girl’が有る
大きくならない
発芽率も極端
画像

珍しく多頭だったが一頭は消えた
画像


今年も何種か
播くつもり
性懲りもなく
種子は手に入れた

諦めが悪い





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
碧賜玉、碧と賜るの、一文字一文字が綺麗な印象で、名前に神々しさを感じました。
C066、好きな色で気に入りました。C060残念ですね、でも今まで頑張って育ってきてたんですね。

碧賜玉の脱皮と花を見てみたいと思いました。
くに
2017/07/11 20:38
碧賜玉、どうしてこういう名前が着いたのでしょうね。
脱皮は毎年見られますが花が咲くまでゆきません。
白頭翁
2017/07/11 22:18
最高の難物だけに難しいのですね。
くに
2017/07/11 23:54
私が勝手にそう思っているだけで、綺麗に育てている方が居られる筈です。
白頭翁
2017/07/12 23:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
難物 リトープス (老人の独り言)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる