リトープス (老人の独り言)

アクセスカウンタ

zoom RSS 暑い

<<   作成日時 : 2017/08/09 23:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

気温が36℃を超えたという

我が家のフレーム
最高温度49℃



湿度が低ければ
意外と過ごせる

昔インドの西ベンガル州
ここの5月
最高にやりにくかった

2月から雨一滴も降らず
毎日毎日温度は上がりづめ
4月にピーク
空は青空紺碧の空
来る日も来る日も
白雲一つない

道に沿って植えられた
火焔樹が燃えるような色の花を付ける
その先の木には真っ黄色の花が続く
草原には腹を空かせているであろう
痩せた牛の群れが
殆ど伸びていない
草をむしり取る

宿舎の空き地に
梱包の段ボールなど置き忘れようものなら
綺麗に食べつくされる
紙くずなども元々少ないのだろうが
紙ごみなど見たくも見られなかった

ウシは沢山いるのに
ウシの糞も
めったにお目にかかれない
全て拾い集められて
土壁などに貼り付けて乾かす
重要な燃料になる
但しくさい


火焔樹というのは
勝手に付けた名前
桜などもそうであるように
花だけの時期が有る
その花が真っ赤な緋色

やがて
大きな鞘を付けるマメ科の植物?

牛も時に倒れる
何処でかぎつけるのか
ハゲタカの群れが空を舞い始める
倒れたが最後
全てが無くなるのにそう時間はかからない

多分野犬などもいるのだろう
三日もすれば何事もなかったようになる
ハゲタカはかなり大きな鳥で
大分助走しないと飛び立てない

この頃
事務所にはエアコンはあるのだが
椅子に障る部分は汗みどろ
立ち上がれば数分で乾く

通勤はグループで車
隣とか体をくっつけているのが
一番楽という時も
窓は熱風が暑くて開けられない
痛いのだ
勿論エアコンは無い

トラックの運転手など
皆顔に布を巻き付けていた


滞在する部屋は
エアコン不調で外気マイナス1,2度
ベッドをエアコンの前に運び
水のシャワーを浴びて
拭かずに横たわる
乾燥するまでやや涼しい

現地の人たち
外にベッドを出して
寝ている人もいた



それが5月には
雲が出て雨が降る
湿度が上がる
草も伸びるのだろう

何とも不快なシーズンだった
あまり長くならずに帰国
良かった

だが
火焔樹の並木は
もう一度という気にならなくもない



今日の花から
画像
牡丹玉

画像
翠晃冠錦

画像
四稜聖王丸































テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
痛いほどの寒さは分りますが、痛い暑さとは想像もできません!
彩雲童子
2017/08/10 20:59
熱風が吹き付けると暑さは通り越し痛く感じるようです。
尤もこのとき以来同様の感覚を味わったことはありません。どの程度の気温だったのか測ってはいませんが。
現地の人々は普通に生活しているようでした。暑さでなくなる人はいるようです。熱中症ということでしょう。
白頭翁
2017/08/10 22:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
暑い リトープス (老人の独り言)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる