リトープス (老人の独り言)

アクセスカウンタ

zoom RSS 我が家の植え替え

<<   作成日時 : 2018/05/09 23:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

我が家でのケース

まず表面の軽石を取り除く
これは使用後の土を捨てる場合に
軽石を含まなくするため
軽石はふるい分けて再利用
ここから箸が活躍
画像


これで表面は1cm程度下がる


箸を差し込み苗を持ち上げる
中身によって色々だが
抜けた形は
頭数株数により形は様々
細かい根が回っているのが
拡大するとかすかにわかる
画像

画像

苗の径が鉢の胴より大きい
こんなものも稀に
画像


砂を落とす
箸でつつく
画像

画像


本体についている
古い皮を取り除く
此処も箸
古い皮は適当に
古い花のからは切り取った方が
見栄えが良い
手でひっぱては傷つけるだけ
画像

画像


鉢の底に赤玉土を置く
砂が鉢の穴からこぼれないようにするため
鉢底に敷く網があれば
この工程は省略可

但し鉢底の赤玉は
鉢の土より乾きが若干遅い
気持ちだけ水分保持が長くなる

半分ほど土を入れ
マグアンプKとダイシストンを入れる
さらに
鉢の上部から
約20mm程度まで用土を入れる

植える本数により
箸を突き刺しまわして穴を作る
画像

苗を入れて周囲から軽く抑える

軽石を10mmくらいの厚さに敷く

ラベルを立てて終了


本日の植え替え品より
画像

画像

画像

台上に並べたら2,3日
新聞紙を一枚かけておく
念のためということ

























テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
なるほど〜と思う点がいくつもありました。
新葉が出ている途中でも植え替えは大丈夫なのですね。複数の葉がついた株が年月を物語っています。

今日からまた暖かくなるようですが、この春は急な気温の変化が多いですね。
お身体ご自愛ください。
みどり
2018/05/10 06:10
ご無沙汰しております。
私も今になってぼちぼち植え替えをしているものがあります。
群仙園のお話ではリトの植え替えは秋でなくてもOKとの事なので、気になる子とか植え替えしてます。
というのは、この冬のあまりの寒さで脱皮状況が悪く、新球が育ってなかったり、出ても変色したり腐ったり・・・とても調子が悪いのです。特に大津絵系がダメ。
冬場の管理がまずかったかなぁと後悔。
病気で死にかけた猫の世話で多肉やリトへ愛情が注ぎきれませんでした。
根っ子の様子など確認していますが、やはり難しいなぁと実感。
春が短すぎて、夏もすぐに来そうなので焦りますよ。
キャットママ
2018/05/10 09:58
みどりさん
気温の変動が本当に激しいですね、お気遣いありがとうございます。
参考になった点があればありがたいです。
新葉が完全になる前に植え替えをやってよいのかどうか自信は全くありません。従来は秋に植え替えと考えておりました。秋口から若干問題が出てきそうだなという嫌な予感があり、今年の秋まで待てないのではないかと、始めてしまったわけです。
白頭翁
2018/05/10 22:03
キャットママさん
お久しぶりです。
我が家でも本日アップしたような問題が出ており、原因については思い当たりません。根の状況は悪いようには見えないものに問題が出ています。
問題を含んでいるのは同じではないかと、最近1,2年内に来たものを除き全てを植え替えようと考えて始めました。
もう少しで終了予定です。
夏は特に留意する点がありますか、我が家では黒寒冷紗1枚をかけるだけですが、今年は未ださぼっております。
白頭翁
2018/05/10 22:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
我が家の植え替え リトープス (老人の独り言)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる