新しい顔Ⅱ

日輪玉
始まったばかり
C003
画像

C257
画像

C278
画像

ザクロ玉系
グラウディーナエC116
画像

グラウディーナエC393
画像

ルブロロゼウス
ex.S.S
画像

神笛玉系
多点神笛玉C181
画像

多点神笛玉C326
画像

フレディリッキーC180
画像

惜春玉C268
画像

麗虹玉系
C300
画像

F357
画像

ex. E.H
画像

ex.D.B
画像

ゾロex.S.Hammer
画像
画像

微紋玉系
微紋玉C170
画像

リディアエC219
画像

微紋玉C278
画像

C220
画像

C266
画像

微紋玉C391
画像

ラエビガータC412
画像

黄微紋玉C363 ex.Y.Shimada
画像









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 19

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2019年04月14日 21:59
脱皮して顔を出す新しい球は色鮮やかでどれも綺麗ですね。
わが家でも脱皮が始まっていますが、つい、水をやってしまいます。すると二重脱皮するものも出て、水遣りを控えるって難しいものです。
ナオ
2019年04月15日 16:00
年に一度 旧葉から新葉に入れ替わるショーは楽しめますね 結果発表のようでヤキモキしたりもしますが何はともあれ一周廻ったのだと安堵して見ています なんとも不思議な生態でこの生活を何万年も続けてきたのでしょうね 
2019年04月15日 22:36
彩雲さん
新芽というか新しいものは確かに際立っています。
二重脱皮については種類も影響していると思っております。例えば同じ水やりでも日輪玉系、紫薫系など主として逆円錐型(独楽型)は二重脱皮が少ないように思っています。水やりは難しいので深く考えないことにしています。
2019年04月15日 22:41
ナオさん
脱皮というのは新鮮な感じがしますね、その上で上手くいってくれるようにとチョッピリ心配もします。
多分こんなところに魅力を感じておられる方は多いのではないでしょうか。

この記事へのトラックバック