赤いリトープス

赤、紅、朱
何をもって赤いというか

自然のもので
紅いというものは極わずか

だが見方によれば
随分と多くのものがある

我が家でいま
何とか見られるもの



紅大内玉
これは自生地も2カ所
IMG_7510.JPG
他に太古玉系にもかなり赤いものが
ハマールビーも赤い


黄花紅大内玉(RublaGod)
元は群仙園で見つけられたものだが
今は紅大内玉にあるものを交配させると
黄花ができるという
この画像もそうしたものの一つ
IMG_7511.JPG

紫薫系から
2例ともハマー氏
この方ほかにも多くの栽培変種を作り出している
フレッヅレッドヘッド
IMG_7507.JPG

ルーバーブ
ジャンボリーというものが
ネットオークションで一大騒動になった
ルーバーブとジャンボリーは
同じものだそうだが
何故別名にしているのかよくわからない
IMG_7508.JPG
紫褐紫薫というものもある


花紋玉系
プルパー
IMG_7520.JPG
トップレッド
紋様の或るものと
前面赤のものがある
IMG_7525.JPG

朱唇玉
IMG_7526.JPG


オプチカからは
紅大内玉
IMG_7515.JPG

ザクロ玉系
ルブロロゼウス
IMG_7522.JPG
同系のエンバース
IMG_7523.JPG

バッカスは紫か
IMG_7514.JPG

バッカス播いたら
出てきた似て非なるもの
IMG_7513.JPG

キスキーグラナット
今年はかなり独特の色
本来紫系
IMG_7519.JPG

富貴玉系
紅壽麗玉
IMG_7524.JPG



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

澤野井
2020年08月03日 15:55
初めまして。突然のコメント、失礼いたします。リトープスのお話ではなく、金鯱のお話です。中学生の時にサボテンを始め、途中ブランクがありましたが、奈良の田舎に土地を買い、最近また始めました。強刺類、特に金鯱が大好きで、これから蒐集したいと思っています。大きな金鯱はまだ一つだけで、あとはマミラリア類などの花サボテンばかりで、まだ温室にスペースが有り余っています。過去ログを拝見しますと、金鯱など大きなサボテンの管理に苦慮されているようにお見受けしました。今もお困りのようでしたら、是非私に引き継がせてください!大切に育てさせていただきます。当方京都在住の47歳会社員です。学生時代にラグビーをやっており、体力はまだまだあります。
是非ご検討いただければ幸いです。
よろしくお願いします。