WILD LITHOPS

発刊されてから2年たった もう日本でも多くの方が目を通されただろう 入院したら時間があるだろうと この1冊を持って行った 勿論コンサイスとノートはつきもの 本の大きさは コールさんのLithopsとほぼ同じ 約500ページ 重さ2.3k 筆者 Harald and Anjo Jainta 夫妻(独) …
コメント:0

続きを読むread more

迎えてくれた花

戻った日の花 翠蛾 L.Steineckeana C388 交配種 親元は正確ではない ドイツで生まれ南アフリカで 長いこと保存されてきたらしい 春雛玉 L.pseudotruncatella ssp. pseudotruncatella v. pseudotruncatella (alpina) C381 …
コメント:2

続きを読むread more