サボテンの抜け殻

サボテンの終焉 我が家では2種に大別 一つは腐敗 他は枯れ死 枯れ死は腐敗の一種かもしれない 或いは寿命なのか 大きさに関わらず発生するので 単なる寿命ではないのかも 皮と棘だけを残して 中身がすっかり消える これまでに10個以上見てきた 初期のころは 空き鉢に載せて飾ってあった しばら…
コメント:2

続きを読むread more

脱皮

暖かかったり寒くなったり 繰り返される中 脱皮が始まっている 既に新芽がかなり顔を出しているもの 旧葉がわずかに割れ始めたものそれぞれ 種別では 微紋玉系、荒玉系、招福玉系が多い感じ 日輪玉系、紫勲系、麗虹玉系、大津絵などは まだ始まらない 進行中のものは 殆どがナミビア原産 ナミビアは南アフリカと…
コメント:5

続きを読むread more

溶ける?

リトープスは何となくいなくなる 直射日光が当たると溶けるという話があるが 同じ鉢の一頭だけいなくなったり 10頭の1頭だけ残していなくなったり そんなことを見ていると 直射日光は本当なのか 解らない 多分理由はほかにあると思う 10頭のうち1頭が残った 沢山並べている鉢の中から 一鉢のうち…
コメント:5

続きを読むread more

2月の花

サボテンの花は ほぼ一年中咲く途切れる期間はごくわずか 女仙はどうなのだろうか 手元には極わずかな種類しかいないので 総合的なことはわからない ここにきて 二つほどが咲いた 魔玉と逆鉾 女仙も色々な色の花が咲く が我が家で今咲いているのは黄色のみ 魔玉 Lapidaria margaretae …
コメント:0

続きを読むread more