1月21日の花

この日に咲いた花 無比玉 ギバエウム属 魔玉(ウヲッシュ)マルガレータ グラキリス ツルビニカルプス 玉翁 マミラリア 高砂 マミラリア カルメナエ マミラリア ハウエルニギー ツルビニカルプス 高砂 マミラリア 弾琴丸 マミラリア
コメント:0

続きを読むread more

暖冬

昨日3~4時間雪が降ったが 積雪はない 本日快晴全く雲は見えない ニュースでは 雪や氷が少なくて困っている所があるらしい 大雪のニュースはないが 雪下ろしの重労働あるいは負担から 免れている方々もおられることと思う 地方自治体の負担も軽くなるのではなかろうか 何方が良いのかは 拙速には判断できない …
コメント:3

続きを読むread more

リトープス群仙園

群仙園, Shimada 世界的なブランド その島田さんも一周忌が過ぎた 残念ながら群仙園には二年も 顔を出せていない 群仙園は 今やリトープスで 目の回るような騒ぎ リトープスの苗も小型化して 我が家にとっては扱いにくい 昔はサボテンの比率が高かった 大温室はサボテン専用 リトープスのコレクショ…
コメント:4

続きを読むread more

大晦日

今年も終わる 今日は何をやったか まず病院 それだけ 夜は人並みに年越しそばを 例年いただく旨いやつがある 後はテレビだが 紅白はマトモニ見ていられない お祭りだから仕方がないが シットリした感じは全く感じられない 自分の時代感覚がすっかりずれてしまった気がする 冒頭のパプリカとAIの美…
コメント:2

続きを読むread more

赤い紫薫

一昨年10月 赤い’Peitersburg’ ’Peitersruby'が 発表された 日本での発生である 紫薫は自生地も広く Cナンバーを付けられた数も多い 様々な色彩のものがある 赤紫系や緑系は多い 元の名前にも rubrobrunnea 紫褐紫薫 緑系は (luteoviridis) 緑紫薫という…
コメント:2

続きを読むread more

白花青磁玉

L. helmutii ’Albiflos' 1997 Frik du Plooy の種子リストに掲載された ハイブリッドであるというが 詳細は不明 青磁玉 L.helumtii C217 Frik du Plooy のナーセリーからは 多くのハイブリッド、変種などが 発表されている 身の…
コメント:0

続きを読むread more

日輪玉

おなじみのリトープス 自生地は広範囲で コールNo.の数でも 紫薫につぐ Lithops Aucampiaeは Miss Juanita Aucampが見つけたので この名前が付けられたという Auはアウではなくオーだと教わった 岡本先生には 生意気にも Cナンバーは異なっても 日輪玉は日輪玉で同じ…
コメント:2

続きを読むread more

変形リトープス

リトープスの変形は 殆どが翌年 もしくはその翌年に元に戻る 短期間の異形ということで あまり意味がない 今年植え替え中に気が付いた 変形をまとめておくことに 昨年見つけたものの後日譚から 1/13 5葉 3/24 脱皮開始 2葉1頭 4葉1頭 4/15 6/8 脱皮後 2葉1頭+4…
コメント:5

続きを読むread more

原産地証明

ドイツとアメリカしか知らないが 証明書の手数料はかなり異なる 品物の代金に上乗せされる と考えると一寸引っかかる 考えてみれば 税金と同じようなものかも そう思えば比較的受け入れやすい 一回の送品に1通で済むので 購入金額が多ければ 一点当たりの 証明料の比率は下がることになる 因みに アメリカは$7…
コメント:0

続きを読むread more

今我が家にしては 珍しいことが起こっている 庭というほどの無い空き地 相変わらず子供らの駐輪場 ここに苔が発生した ここに住んで約40年 初めての経験 それだけ今年は雨が多かったのか 気候の関係か 苔のことは皆目わからないが 庭の苔はどうも2種類あるらしい 今セッセと雑草…
コメント:0

続きを読むread more

白花咲き始める

白花 主なものは 花紋玉、微紋玉、巴里玉、壽麗玉など 黄花系も引き続き 繭型玉、ノーリニアエ、大内玉、大津絵、李夫人なども 咲きだした 白花系 巴里玉オクラケアC098 巴里玉C375 巴里玉オクラケアC239 巴里玉C022 微紋玉C179 花紋玉系琥珀玉C285 微紋…
コメント:0

続きを読むread more

リトープスの花

今黄花の全盛期 約60種余り 尤もまだまだの種類も 大津絵などもこれから 白花もポツポツと開花準備中 ホームページを作っていた頃は 全ての花を撮っていたが 今その情熱は消滅 今の状況を 既に盛りを過ぎたものも 富貴玉 富貴玉 麗虹玉 麗虹玉 ザクロ玉 微紋玉 …
コメント:2

続きを読むread more

熱帯性低気圧

二つの台風の後 我が家の地方にも強烈な風が吹いた 今年は全くの大当たりの年 これまで何となくパスしてきたのだが ビニールハウスに被害が ビニールが破れて大きく口を開けた 台風では屋根上の寒冷紗が捲れた程度だったのだが 中身には大きな被害はなく サボテンの鉢が2,3個転げ落ちただけで済んだ 寒冷紗は取り外…
コメント:0

続きを読むread more

最近の花

長いことサボってしまった。 漸くサボテン、棚下族、リトープス、その他の 植え替えを終了 植え替えができなかったもの2点 武輪柱と金鯱ひとかぶづつ リトープスは 9月に若干播いたが 大部分は時期がずれた 思案中 植え替え整理がついてから 新しいオーダーを考えてたが 間に合わなかった 最近は …
コメント:2

続きを読むread more

8月の花

8月に咲いた花から リトープス 舞嵐玉 臥牛 サボテン 牡丹玉 翠冠玉 うば玉 翠冠玉 般若 聖王丸 牡丹玉 翠光冠錦 牡丹玉 瑞鳳兜 ロゼイフロルス ビレッキー 牡丹玉 緋牡丹錦 牡丹玉 4稜聖王丸 うば玉 …
コメント:1

続きを読むread more

サボテン植え替えⅤ

未だ植え替えが続いている Uタイプ鉢がようやく終了 当初小型鉢のみと考えていたが 次々と手を付けてしまった 現在総数300あまり 6号 7号 7号の2 背の高いもの
コメント:0

続きを読むread more

7月の花

サボテンの植え替えの 合間に 6月に比べると 大分寂しい 植え替えは6号鉢が約2分の1 鉢が大きくなるにつれ 鉢数は増えなくなってきた 短毛丸 金環食 金星 翠晃冠錦 翠晃冠錦 蕪城丸 ビレッキー 緋牡丹錦 ストロンギロゴナム スォボダエ 金晃…
コメント:0

続きを読むread more

サボテンの植え替えⅣ

5号鉢と 5.5号鉢の植え替えが終わって 暫く経った 終わったのは260鉢あまり 6号に取り掛かってはいるが この間リトープスの花も幾つか この項目 何べん遣っても上手く追加や修正ができない 仕方なく別扱いにしてみた 上手くいく確信は無い リトープスの花から ホワイトレディの実生 実体は何…
コメント:0

続きを読むread more

頼り無さげな花

リトープス 第2弾の花 いずれも何となく頼り無い 白蝋石 L.pseudotruncatella subsp. pseudotruncatella v. riehmerae C097 荒玉 L. gracilidelineata subsp. graciidelineata v. gracilidelineata C…
コメント:0

続きを読むread more